NEWS

  • 2021.02.10

    春のお肌大丈夫?? おさえておきたい対策①

    こんにちは!

    まだまだ寒い日が続いていますが、徐々に春の気配も感じる今日この頃。

    これから気候も暖かくなるにつれて、ファッションもヘアデザインも春仕様にチェンジしたい方も多いかと思います。

    そんな春の気候に、お肌も変化を感じているんです。

     

    【お肌にとって春はどんな季節!?】

    ☆2021年春の特徴

    ①1日の最高気温と最低気温の差が、±7℃以上ある日が多いので、自律神経が乱れやすい!

    ②花粉の飛散量が昨年の約2倍!!アレルギー反応やかゆみ、赤みも2~3倍増す!!

    ③紫外線の影響で、目元・額のシワ、たるみ、シミ、炎症などが激増しやすい!

    ④マスクとの摩擦にさらに敏感なお肌状態に!

    このように、寒暖差での自律神経の乱れや、花粉・紫外線、そしてマスクとの摩擦の影響で「ゆらぎ肌」になりやすい春なんです!

    ※ゆらぎ肌とは・・・一時的に不安定で、肌荒れ・ニキビ・敏感肌になること

    TOR0171

    そんな春の肌対策第1弾!!

    ①の特徴によりなりやすい、「寒暖差アレルギー」から見ていきましょう!

    「寒暖差アレルギー」とは、気温が高かったのに翌日に急に冷え込んだなど、寒暖差によって自律神経が乱れることで起こります。血管は寒いと縮み、暑いと広がります。寒暖差が激しいと、血管の収縮が環境に追いつけなくなり、自律神経が誤作動を起こし、急に体に不調をもたらしてしまいます。特に7℃以上の気温差がある場合、症状が起きやすいのです。お肌には、朝晩の寒暖差で血行不良がおき、クマなどの目元のくすみが目立ちやすくなります。

    「寒暖差アレルギー」に有効な対策としては、

    ①薄手のカーディガンやマフラーで体感温度差を小さくする。

    ②筋肉をつける。

    ③生姜などを取り込み、食生活を見直す。

    ④お風呂にゆっくりつかるなどして、自律神経を整える。

    などです。

    目元のクマ対策としては、高い保湿力と血行促進が行える「炭酸化粧水」などがカンタンにできるケアとしてオススメです!

    12345-1

    FOU SUI  (¥2900)   炭酸化粧水

    3000ppmの高濃度炭酸配合で、5種の糖の力で保湿します。気になる目元にしっかりふることで、気になるクマやくすみも改善しリフトアップもします♪

    春は何かとお肌に変化の大きい季節。しっかりと原因と対策を知り、ケアしていきましょう!

    次回はお肌の花粉対策をお伝えします(^^

    お楽しみに!!

     

     

    LA.DONNA(ラドンナ本店)

    0583831233

    ↓ネット予約はこちらから↓

    https://res.bins.jp/~ladonna/honten/

     

    LA.DONNA ADDESSO(ラドンナ アデッソ)

    0582495525

    ↓ネット予約はこちらから↓

    https://res.bins.jp/~addesso/

     

    LA.DONNA  SAKAE (ラドンナ栄店)

    0522381221

    ↓ネット予約はこちらから↓

    http://ws.bilei.jp/~ladonna/sakae/